スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初音ミクAppend】つづら折り【オリジナル】歌詞



渦桜咲く季節に、白くのびる影
闇部(くらぶ)を照らす道標、近くて遠く

溜込んできた悲しみが淡く流れ出て
霞おびてく心を洗い拭った

遠まわりして突然降り出した雨が
新しい景色を教えてくれたこと、忘れないでしょう

夢をみたんだ、夢のなかで
吹き抜けてゆく風より強く
ひらひらと舞い上がる花弁を集めたんだ

空をみたんだ、坂の麓で
広がる世界が怖かった
でも、ゆっくりと登っていけばいいよね?


表皮を蹴って芽吹くのが遅かったなと
悔やむのがいつものことで萎んだりして

何度も転んだりして何処へ行くのだろう
何も分からない九十九(つづら)の真ん中で

遠まわりして見つけた路傍の水に
寒い冬を凍えたありのままの私を映したのでしょう

夢をみたんだ、夢のなかで
薄紅に染まった頬を濡らして
ひらひらと舞い踊る花弁を咲かせにいくんだ

空をみたんだ、坂の途中で
広がる世界がただ美しく
少しだけ不安にはなるけれど
スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://matbananas.blog63.fc2.com/tb.php/87-7e903eac
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Profile

ナナホシP (M.A.T.)

Author:ナナホシP (M.A.T.)

オリジナル曲作ったりイラスト描いたりしてます。

メールはコチラまで↓
bananasbanyanyas☆gmail.com
☆を@マークにして下さい

Nikodo

PIAPRO


M.A.T.
by MoAoT

Pixiv

Recent Entries

Monthly archive

Categories

Access counter

BlogMail

このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシー

RSSリンクの表示

検索フォーム

Link

FC2Blog ranking

QRコード

QRコード

Chord book

amazon

Copyright © ナナホシP (M.A.T.)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。